ドアの防犯

HOMEここが防犯のポイント > ドアの防犯

玄関ドアの防犯レベルを徹底強化しましょう

泥棒が侵入する際の出入口は玄関ドアor窓サッシです。先ずは現在のカギを短時間の外出でもしっかり施錠するがとても重要です。そして泥棒が嫌がる対策が施こすことによって、さらに効果的!
ここからは、具体的な玄関ドアまわりの防犯対策(一例)を紹介します。

ドア防犯 その1『1ドア2ロック』

1ドア2ロックは、玄関ドアの防犯性能UPに大変効果的です!

防犯対策の為、ドアに補助錠を追加取付することができます。
補助錠(2ロック)は、泥棒が嫌う防犯性能の高いものが多く、侵入に長い時間がかかることから犯行を諦めさせる効果が期待できます。

既設ドア防犯リフォームに最適!面付本締錠 2ロック増設取付
1ドア2ロック 面付本締錠説明図
既設ドア防犯リフォームに最適!本締錠 2ロック増設取付
1ドア2ロック 本締錠説明図

ドア防犯 その2『主錠シリンダー』

ドアの主錠 シリンダーは防犯性能の高いタイプへ交換しましょう!

現在ご使用されているカギは、長年使用された旧型タイプだったり、不調になってはいませんか?
その1の補助錠に比べかかる費用が少なくすみ、耐ピッキング仕様などの防犯性の高いシリンダー錠へ交換を推奨しております。

既設ドア防犯リフォームに最適!シリンダー / カギ交換
シリンダー / カギ交換説明図

ご存知ですか?CPマーク

CPマーク

警察庁など官民合同会議によって防犯性能が高いと認められた防犯建物部品にはCPのマークが付いています。CPとは、「Crime Prevention」の頭文字をとっており、防犯という意味で防犯性能が高い証です。
ドア、錠機器・サッシ、シャッター、ガラス、フィルム等でCP認定された製品に表示されています。錠の分野では、耐ピッキング性能、耐サムターン廻し性能、耐カギ穴壊し性能など、泥棒の主要手口に対し厳しい耐久試験をクリアした製品に表示されております。住宅の防犯を見直す際の錠機器には、このCPマーク付を推奨いたします。

ドア防犯 その3『カメラ付インターホン』

カメラ付きインターフォンは、玄関付近の犯罪抑止効果あり!防犯力UP!

インターホンやチャイムも、長年使用された旧型タイプだったり、不調になってはいませんか?
玄関先の様子や訪問者を映像確認できるカメラ付インターホンは、顔が見られることを嫌がる泥棒や不審者を寄せ付けない防犯効果が期待でき、ドアを開けずに済む利便性も兼ね備えております。

既設ドア防犯リフォームに最適!インターフォン交換
インターフォン交換説明図

単機能シンプルで使いやすい安価普及タイプから利便性がよく、快適な機能が充実したタイプまで多様・多品種の製品からお選びいただけます。

カギ・ドア・防犯について、まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはTEL011-742-3961 8:30~19:00(日祝・第1土・年末年始休)

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォーム

進栄ロックサービス株式会社

TOPページに戻る

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る